メンバー紹介

学びの報告集

平成30年度

■15の学び

少々お待ちください。

平成29年度

■15の学び

(1) 子育ての文化研究所スタッフ 
「AKAGO①を分かりやすく伝えるために」 会場:宇治 亀石楼

(2) 中原規予
「運動発達とコミュニケーションが生まれる関わり」 会場:宇治 亀石楼

(3) 木津陽子
「赤ちゃんへの語りかけ」 会場:宇治 亀石楼

(4) 武田信子
「視る目を持つ・聴く耳を持つ・伝える口を持つ・ふれ合う手を持つ」 会場:宇治 亀石楼

(5) 子育ての文化研究所スタッフ
「AKAGO②を分かりやすく伝えるために」 会場:宇治 亀石楼

(6) 高尾明子
「より上質の発達をし、人生を楽しむ」① 〜発達の動きの再体験を通して〜

(7) 高尾明子
「より上質の発達をし、人生を楽しむ」① 〜発達の動きの再体験を通して〜

(8) 高尾明子
「より上質の発達をし、人生を楽しむ」② 〜発達の動きの再体験を通して〜

(9) 高尾明子
「より上質の発達をし、人生を楽しむ」② 〜発達の動きの再体験を通して〜

(10) 明和政子
「ヒトの子育ての原点を考える」 〜子どもが育つ、親も育つ〜

(11) 迫きよみ
「赤ちゃんの育ちを“あかちゃんのしぐさ”からみる」 (2017年度発行のAKAGOをテキストにして)

(12) 迫きよみ
「赤ちゃんの育ちを“あかちゃんのしぐさ”からみる」 (2017年度発行のAKAGOをテキストにして)

(13) 朱まり子 (子育ての文化研究所)
「赤ちゃんの育ちを“親のかかわり”からみる」 (2017年度発行のAKAGOをテキストにして)

(14) 朱まり子
「赤ちゃんの育ちを“親のかかわり”からみる」 (2017年度発行のAKAGOをテキストにして)

(15) 浜田寿美男
「子どものことばはどのようにして育つのか」

(16) 浜田寿美男
「子どものことばはどのようにして育つのか」

■孫育て講座

AKAGOをテキストにして孫育て講座 (平成29年度京都府女性活躍応援事業)

平成28年度
平成27年度
平成26年度

■15の学び

  

(1) 高橋由紀①
赤ちゃんの発達とヨガ的セルフケア ー 発達に伴い起こるひずみを理解する

(2)高橋由紀②
産後のケアに求められる骨盤調整 ー 産後の女性に対するボディワークを理解する

(3)棚橋美代子
絵本・人形劇からみる乳幼児の子育て

(4) 若林理沙
古武術の身体操法を応用した妊娠・出産・子育ての体さばき 東洋医学からみた食養生

(5)新海みどり①
アレクサンダー・テクニークの基本(入門編)自分の体とつながろう
~いつものあり方、使い方に気づくことで対応の幅が広がります~

(6) 新海みどり②
(応用編)人とつながろう ~自分自身でいつづけながら相手に伝えたいことをシンプルに伝えよう~

(7)前田綾子①
シンプルで、楽しくて、赤ちゃんの育ちに役立つことを体験しよう(会場:みんなの木保育園)

(8) 前田綾子②
“人間の本質”からもう一度子育てについて考えてみよう(会場:みんなの木保育園)

(9)北川恵
アタッチメント(愛着)理論と安心感の輪子育てプログラム

(10) 明和政子①
まねが育むヒトの心

(11) 明和政子②
ヒトらしい子育てとは何か

(12)沢山美果子①
いのちを繋ぐ ー 乳からみた江戸時代の子育て

(13)沢山美果子②
近代家族と子育て ー 男と女の関係からみた

(14)三品浩基
児童虐待防止、地域の小児科医からできること

(15)平林智子
人を育てる「わらべ唄」

 

平成25年度